大会

大会
雨のち虹

   暦の上では秋に入ったが、異常な暑さや異常な雨降りに、どちらに行ったらいいかわからくなる。とりあえずステイか・・・?  富山県で行われたインターハイから戻った。 日本海に近い街で行われた。到着すると日差しが身体に痛い […]

続きを読む
大会
梅雨前線

 梅雨と聞けば、静けさの中の長雨という印象だったが、昨今は「三十年や五十年に一度の・・・」という枕詞がつくほどの記録的な豪雨が頻繁に発生している。私は災害報道を見るにつけ、我が身への不安が高まり、ハザードマップを目の前に […]

続きを読む
大会
リモート

 天気予報の画面の梅雨前線が目に入った。今日は緩い雨降りでひっそりしている。  関東大会予選が終わると国体選手選考のシングルスの大会、そして息をつく間もなくインターハイの地区予選が始まった。もちろんどれも「無観客」で行わ […]

続きを読む
大会
オール3

 今年は何回も「大掃除」してる感じがする。それでも「窓拭き」ジレンマには毎度苦しめられる。「よしっ!拭き終わった」と思い、表面に移ると、「向こう面(今磨いたばかりの側)」の汚れを見つける、見つけてしまう。そんな時わたしは […]

続きを読む
大会
宵の明星

 昨日あたりから北風が強くなった気がする。夕刻、西の空がオレンジ色の黄昏から薄暮に変わる僅かな間だけシュッと丸みを帯びた鋭い三日月が現れる。するとその左上で、寒空にキーンと差し込む金星の明るい瞬きがこちらにアピールしてい […]

続きを読む
大会
コールドムーン

 つい先日半分だった月が、今夜は真ん丸に明るく輝いている。冬の夜空は毎日が天体ショーだが寒いのが玉にきず。  ジュニアグランプリで今年も好成績を残すことができた。18回という若い大会だが、私自身は監督として皆勤出場を続け […]

続きを読む
大会
パラダイム

 少し肌寒くなったが紅葉見物にはちょうど良い季節かもしれない。こんな時は体育館にいるのが少し残念な気がする。それでも大会だから仕様がない。  高校生の県新人大会が終わった。インターハイが終わって夏の信州合宿から始まった新 […]

続きを読む
大会
夏の終わりのハーモニー

 下から沸き立つような入道雲から、朝夕空高く薄い雲が見え始めた。  夏休みもあと数日だ。宿題の埋め合わせに精一杯の選手もいるだろうが、わたしも「社会復帰」に努めなければならない。  インターハイの後からチームが新しくなる […]

続きを読む
大会
かぞくいろ

 火の国くまもとインターハイから戻った。今年は全日程、最終日まで毎日試合ができ、表彰式にも出られた。新記録達成のいわば「満腹インハイ」であった。期間中、遠く離れた九州の地なのになぜか落ち着いて生活ができ、いい「旅」をした […]

続きを読む
大会
コピーロボ

 梅雨の合間の爽やかな一日だった。夕刻その空に惹かれて田園地帯を散歩(「はいかい」と読む)をした。お気に入りの音楽を聴きながら、沈みかけた夕日にちょうど気持ちのいい風がじゃれているような瞬間を全身で楽しんだ。仕事に追われ […]

続きを読む